家電・キッチン用品

2014年3月31日 (月)

冷凍カスピ海ヨーグルトでヨーグルト作り♪

去年の12月の末に、第2世代のカスピ海ヨーグルトを 冷凍保存用の種菌 として冷凍保存していたんだけど、
冷凍保存した種菌を使って使ってヨーグルトを作ってみました~happy01

Photo_29

「冷凍保存したカスピ海ヨーグルトの種菌」

この種菌を常温で自然解凍した後は、いつものように

Photo_30

「容器にセット」

ヨーグルティアの容器に入れて、

Photo_31

「ヨーグルト作り」

牛乳を注いで種菌と牛乳をかき混ぜて、蓋をして本体にセットsign01

温度は↓

Photo_32

「温度」

いつもと同じ27度で、時間はいつもは8時間なんだけど、冷凍保存した種菌は菌が少し弱っているので、

Photo_33

「時間」

普段より4時間長い、12時間にセットして、

Photo_34

「スタート」

ヨーグルト作りスタートsign01

12時間後どうなっていたかと言うと、12時間ではかなりゆるゆるだったので、更に時間を置いてみた所、
無事ヨーグルトが出来上がりました~happy01

で、いつものように↓

5

「5食分のカスピ海ヨーグルト」

次回ヨーグルトを作る種菌を取り出した後、いつものように1食分200gづつを容器に入れて、冷蔵庫に保存しました~happy01

種菌からヨーグルトを作る場合は、普段は8時間でヨーグルトが出来るんだけど、やっぱ冷凍した種菌は
かなり菌が弱っているみたいで、思いのほか時間がかかりましたねぇ~coldsweats01

いくらヨーグルトメーカーを使っているとは言え、12時間では無理があったみたいですcoldsweats02

冷凍保存した種菌を使う場合は、最低でも15時間以上は置かなければならないようですねぇ~catface

でも、冷凍保存した種菌でもちゃんとヨーグルトが出来る事が分かったので、若い段階の新鮮な種菌を
冷凍保存しておいて、いざと言う時の為用に保存しておくと心強いとおもいますhappy01

でも冷凍しておいた種菌でヨーグルトが出来るなんて凄いですねぇ~wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

ケフィアヨーグルト作り♪

今日のお話は載せるのが遅くなっちゃったんだけど、以前 楽天市場エステリア楽天市場支店 と言うショップで
ナチュラルケフィア買った んだけど、ナチュラルケフィアを作った時のお話しになりま~すhappy01

ナチュラルケフィアを作るのに使った材料がこちら↓

Photo_36

「ケフィアヨーグルト作り 材料」

よつ葉から出ている、特選よつ葉無脂肪牛乳と、ナチュラルケフィアの種菌で~すhappy01

カスピ海ヨーグルトを作る時は、容器などを念入りに熱湯消毒しなければならないんだけど、
こちらのナチュラルケフィアは「普通に洗って清潔に乾燥されていれば」容器の消毒は特に必要ないんですってぇ~

なんでも、牛乳と種菌を混ぜた時点で発酵に関与する菌の「絶対優位性」と言うのが確立しているからだそうですcatface

難しい事は良くわかりませんが、手間がかからず簡単に作れるに越した事は無いですよねぇ~wink

まず最初、容器に↓

1_3

「工程1」

牛乳3分の一ほどを注ぎま~す

次に、

2_3

「工程2」

注いだ牛乳の上からタネ菌を振り掛けます

その後、↓

3_5

「工程3」

残りの牛乳を注いでかき混ぜます

この時かき混ぜなくても特に問題ないようですが、カスピ海ヨーグルト作りのクセでついかき混ぜてしまいました~

で、この後は、

4_2

「工程4」

容器に蓋をして

5_3

「工程5」

本体にセットsign01

ケフィアを作る時の温度ですが、カスピ海ヨーグルトを作るときと同じ↓

6_2

「工程6 温度設定」

27度です

ケフィアを発酵させるには、「25度~30度」なんだけど、いくぴょんのヨーグルト作りの基本は
カスピ海ヨーグルトなので、次回作る時温度を間違ったら困るので、カスピ海ヨーグルトを作った時のままの温度で作りました~happy01

次に発酵させる時間ですが、↓

7_2

「工程7 時間設定」

24時間~48時間で出来上がるという事なので、機械を使っているし24時間で大丈夫だろうとおもい、

8_2

「工程8 スタート」

24時間でスタートさせました~happy01

で、24時間後出来上がったのがこちら↓

Photo_37

「出来上がったケフィア」

出来上がりがカスピ海ヨーグルトとかなり違うので、本当に出来上がったのかイマイチ確信が持てなかったので、
かなり心配でした~coldsweats02

スプーンを入れてみると↓

Photo_38

「すくった感じ」

こんな感じで、飲むヨーグルトと普通のヨーグルトの中間ぐらいの固さでした~happy01

もうちょっと発酵させれば更に固まるんでしょうが、発酵時間が長ければ長いほど酸味も出てくるし、
第一ケフィアってどんな味なのか気になって、気になってそんなに待てないので、これで終了させてしまいました~coldsweats01

この後は、いつも作っているカスピ海ヨーグルトと同じ、↓

5_4

「5食分のケフィアヨーグルト」

1食分200gにして、容器に5個入れて冷蔵庫に保管して、次の日の朝食時に↓

Photo_39

「次の日の朝食」

食べたんだけど、初めて食べたケフィアのお味の方はと言うと・・・

すっぱいですねぇ~coldsweats02

かなり酸味がありますねぇ~coldsweats01

カスピ海ヨーグルトが酸味が全く無いだけに、余計すっぱく感じました~sweat02

固まり具合ですが、かなりシャバシャバで、飲むヨーグルトより更にゆるいですcatface

いくら「無脂肪牛乳」を使っているからと言って、発酵時間に24時間もかけてこの味&この感じは・・・

いくぴょん的には「ノォォォォォ~wobbly

ですねぇ~coldsweats01

ケフィア作りは今回が最初で最後になるでしょうcatface

でも凝り性で飽き性のいくぴょんが、これだけ長い間(3ヶ月ちょっと)カスピ海ヨーグルトを毎日食べ続けているんだから、
やっぱいくぴょんにはカスピ海ヨーグルトがあっているんでしょぅねぇ~wink

と、言う訳で、初めて作ったケフィアですが、残りの種菌5袋はヤフオクにかけられるでしょ~coldsweats01

誰か買ってくれる人いるかな~catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

ヨーグルトメーカーを買っちゃったぁ~♪

1月の上旬に手作りヨーグルトを作っていると言うお話をして、現在もヨーグルト作りをしているんだけど、
さすがにこの寒い時期、常温でヨーグルトを作るのが厳しくなってきたので、ヨーグルトメーカーを買う事にしました~happy01

Photo_25

「届いたダンボール」

1月の上旬に書いたお話の中にロイヤル ユキと言うショップで、発酵ヘルパーくるみちゃん と言う、
ケフィアヨーグルトを作るのに温める物を買ったって言っていたんだけど、実はこのくるみちゃん

「へのツッパリにもならない」んですよぉ~angry

カスピ海ヨーグルトも、ケフィアも発酵温度は27度ぐらいなので、最近寒くなってきたので使ってみたんだけど、
これがまた不良品か?

ってぐらいほとんど温まらないのよぉ~coldsweats02

普段だったら8時間ほどでヨーグルトが出来上がるんだけど、倍の時間を置いても軽く固まる程度catface

なので、ちゃんとしたヨーグルトメーカーを買う事にしたんだ~happy01

買ったショップだけど、いつものように楽天市場 で買ったんだけど、今回買ったショップはコンプモト 楽天市場店 で買いました~

どんなヨーグルトメーカーを買ったのかと言うとこちら↓

2_2

「タニカ ヨーグルティア」

タニカ電器 レシピ付 ヨーグルトメーカー ヨーグルティア スタートセット と言う物を買いました~happy01

普通で買えばこちらのヨーグルトメーカーは8500円するんだけど、今回は送料無料で5599円で購入ー

3000円も安く買えたんだ~heart01

このヨーグルティアは温度設定が出来るので、一般のプレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、ケフィアの他に、
納豆、甘酒、天然酵母発酵と色々な事が出来るメーカーなんですよぉ~

凄いですよねぇ~wink

スタートセットなので、↓

Photo_26

「ダンボールに入っている物」

本体、内容器2個、ヨーグルトスプーン、取扱説明書、レシピ集などが入っています

ダンボールを開けると、

Photo_27

「ダンボールを開けた所」

こんな感じに入っていました~happy01

まずは本体ですが、本体は↓

Photo_28

「ヨーグルティア本体」

こんな形をしていまーすheart01

次に容器ですが、

Photo_29

「内容器」

白と、青の2つの容器が入っていました~

次にヨーグルトスプーン

Photo_30

「ヨーグルトスプーン」

かなり大きいスプーンでちょっとビックリcoldsweats02

後は、

Photo_31

「取扱説明書」

取説と、

Photo_32

「レシピ集」

レシピ集ー

このレシピ集には、ヨーグルトの作り方や、アレンジの仕方、それと納豆や甘酒の作り方が載っています

で、早速こちらのヨーグルトメーカーでヨーグルトを作ってみました~happy01

まず最初↓

Photo_33

「タネ菌」

タネ菌を、熱湯消毒したヨーグルティアの容器に移し変えまーす

Photo_34

「移し変えたタネ菌」

このタネ菌に、いつものように少しの間常温で置いておいた牛乳を注ぎまーす

Photo_35

「タネ菌に牛乳を入れた所」

で、この容器を↓

Photo_36

「ふたをした所」

しっかりふたをして本体にセットsign01

次に温度設定をするんですが、

Photo_37

「温度」

カスピ海ヨーグルトは27度で作るのが適温なので、27度にセット

その後は時間を決めます

Photo_38

「時間」

何から作るのかによって出来上がりの時間が異なりますが、今回は出来上がったヨーグルトのタネ菌から作るので、
8時間でセットします

で、後は↓

Photo_39

「スタート」

スタートを押して出来上がりを待つだけheart01

設定時間が過ぎてもアラームなどは鳴らないので、↑の時間のカウントを見て赤いランプが消えていたらOKです

8

「8時間後」

8時間後、ヨーグルトはどうなったでしょうーcatface

こんな感じで↓

Photo_40

「ヨーグルト完成」

今までにない完璧の出来上がりになりました~happy01

いやぁ~

さすがはヨーグルトを作る専用の機械ですねぇ~wink

御見それしましたぁ~coldsweats01

で、すぐに出来上がったヨーグルトを↓

Photo_41

「取り出したタネ菌」

次のヨーグルト作りに使うタネ菌用に、2個目の容器に取り出してすぐに冷蔵庫に保管sign01

この後は、食べやすいように、↓

1_2

「1食分に小分けしたヨーグルト」

1食分づつグラムを測ってタッパに入れていきま~すhappy01

4_2

「4食分のヨーグルト」

↑の4食は冷蔵庫で保管して、こちらの↓

Photo_42

「出来立てほやほやヨーグルト」

出来立てほやほやのヨーグルトを食べてみました~happy01

Photo_43

「シリアルを投入」

ヨーグルトにシリアルを入れて食べたんだけど、美味しかったですよぉ~heart01

Photo_44

「のび~るヨーグルト」

出来立てのカスピ海ヨーグルトは、カスピ海ヨーグルトの特徴である「もちもち&のびる感」はちょっと弱いんですよぉ~coldsweats01

冷蔵庫で冷やしてしばらく時間が経つと、ビックリするぐらい「もちもち、のびのび、ぷるんnote」と、なりま~すheart01

でも、やっぱ出来立ては新鮮だから一味違いますgood

これで、どんなに気温が下がっても、確実にヨーグルトが作れるので良かったわぁ~happy01

今度機会があったら納豆作りをしてみたいとおもっているんだけど、容器が納豆臭くなっちゃうのが嫌だなぁ~coldsweats01

でも折角なので作ってみたいなぁ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

今話題のノンオイルフライヤー

時代の最先端、今話題のノンオイルフライヤー

ずーっと気になっていたんですが、なんとなんといくぴょん買っちゃいました~happy01

いくぴょんが買ったノンオイルフライヤーはこちら↓

Cocoromode

「ノンオイルフライヤー 箱」

今回いくぴょんが買ったのは、イサムコーポレーションから出ているノンオイルフライヤーです

Photo_7

「箱の横」

ノンオイルフライヤーは販売当初からずーっと欲しいと思っていたんですよ~

Photo_8

「箱の裏」

でも販売されたばかりの時はかなり高くて、とうてい手が出せるお値段じゃなかったんだけど、
最近段々と値段が下がってきて、やっといくぴょんにも買えるぐらいの値段になってきたので、
今回清水の舞台から飛び降りるつもりで買ったんだ~happy01

これでコロッケや、鶏のから揚げなど、揚げ物もカロリーを気にせず食べられるわ~heart01

ノンオイルフライヤーですが、本体は↓

Photo_9

「ノンオイルフライヤー本体」

こんな感じで、かなりゴツイ感じです

取っ手が付いている部分がバケットになっていて、バケットの中は↓

Photo_10

「バケットの中」

こんな感じで、想像していたより食品が入る感じですnote

調理の目安ですが、

Photo_11

「調理の目安」

鶏のから揚げが180度で10分~15分、フライドポテトが200度で9分~16分、エビフライが200度で9分~12分

ステーキが180度で8分~12分のようです

調理時間に幅があるのは、グラムによって違うようで、大体300g~500gぐらい調理出来るようです

ノンオイルフライヤーを買ってきた次の日に、早速使ってみました~happy01

最初に作ったのがこちら↓

2013129

「最初のメニュー」

ノンオイルコロッケで~すheart01

冷凍のコロッケを使用したんだけど、バケットにコロッケを入れた時、軽くコロッケに油を噴きかけると
こんがりキツネ色になるようなんですが、折角のノンオイルで調理できるんだから、そのままの状態で作ってみました~happy01

作りたてはコロッケがカリカリしてて、少し時間が立つとしっとりしてきてどちらも美味しかったですよぉ~

で、次の日作ったのがこちら↓

20131210_4

「二日目のメニュー」

ノンオイルささみ&鶏のから揚げです

こちらはコロッケと違ってパン粉は使用されていないので、普通のから揚げと変わらない感じの見栄えでした~happy01

出来上がったから揚げを食べてみると、ささみはもともと脂身が無いので若干パサつく感じはありますが、
それほど気になるほどでもなかったです。

鶏のから揚げは今回はムネ肉を使用したんですが、こちらはしっとり仕上がりました~happy01

鶏皮が付いていたら旨みタップリのから揚げになったんだろうけど、鶏皮はお肉と同じだけのカロリーがあるので、
全て取り外しました~catface

なのでから揚げを食べていても、かなりヘルシーなから揚げにheart01

買う時はかなり思い切って買ったけど、買って良かったと思える商品でした~happy01

これからはかなり活躍するとおもいま~す

ただ、電気代が心配だけどねーcoldsweats02

来月の電気代、いくらくるだろー

めっちゃ怖いですねぇ~coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

可愛いお皿♪

昨日、とっても可愛いお皿を見つけたので買ってきちゃいました~happy01

それがこちら↓

Photo_2

「買った物」

このお皿は玉子や、ウインナーなのど簡単な物だったらオーブンで直接調理が出来るお皿らしく、
結構使い勝手が良いようで、このお皿を買っているお客さんが結構沢山いました~

色が赤、黄色、茶色、緑と4種類かあったんだけど、いくぴょんは↓

Photo_3

「お皿」

緑をチョイスnote

黄色とかも可愛かったんだけど、品物をお皿に載せて写真を撮る事を考えた時、緑色が一番映えるかなー

と、おもって緑色にしたんだ~happy01

このお皿、裏がめっちゃ可愛いんですよぉ~

お魚なので↓

Photo_4

「お皿 裏」

こんな感じになっていま~す

note

めっちゃ可愛いでしょheart01

さぁ、このお皿で何を食べようかな~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

年に一度の霜取り作業

今日は我が家の玄関に置いてある「大型冷凍庫」の年一回の霜取り作業をしました~happy01

霜取り作業は毎年12月下旬か、2月の中旬の気温の低い時期にしていま~す

と、言うのも、冷凍庫に入っている食材を、2時間ほど出しておかなければいけないですからねぇ~

気温の高い時期にそんな事をすると、あっと言う間に食材がとけてしまいますからねぇ~coldsweats01

まず最初、冷凍庫の電源を切って冷凍庫に入っていた大量の食材をクーラーボックスに入れて、
その後冷凍庫のフタを開けたまま2時間ほど放置sign01

その後専用の霜取りへらでガリガリと霜を擦り取って、冷凍庫に溜まった大量の霜を取り出すんだけど、
この作業が一番辛いんですよねぇ~sad

擦り取った霜がとにかく沢山あるので、手で取ってバケツに入れていくんだけど、全部取り終った後は
手がまっかっかになってて、ほとんど手の感覚が無くなってるんだよねぇ~wobbly

その後は乾いたタオルで冷凍庫の水気を綺麗に拭き取って、冷凍庫の中が完全に乾いたのを確認してから
冷凍庫の電源を入れて、大体30分後ぐらいにクーラーボックスに保管してあった食材を冷凍庫に詰めなおすんだけど、
その時賞味期限を見ながら新しい物を奥に、古い物を手前に詰めていくんだ~

こうすると取り出す時かなり楽だし、冷凍庫の蓋を長時間開けて無くて良いから冷凍庫に霜が付くのを
最小限にする事が出来るんだよねぇ~

冷凍庫に霜が付くのって、フタを開け閉めするのが多ければ多いほど、霜が付くようになるから、
冷凍庫の開け閉めは最小限にした方が良いんだ~

とりあえずはこれで来年の年末まで霜取り作業はしなくて良いのでホッと一安心ですhappy01

あ~

それにしても手がしゃっこかったなぁ~sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

さっ即たまご買っちゃった~

キッチン用品&電子レンジ調理器具が大好きないくぴょんなんですが、この度こんな物を買ってみました~

Photo_9

「さっ即たまご」

これは電子レンジで目玉焼きや、玉子焼き、オムレツなどが出来るんだってさ~happy01

しっかしいくぴょんはこの手の物がほんと好きだな~coldsweats01

本体はこんな感じになっていまーす

Photo_10

「さっ即たまご 本体」

目玉焼きを作る時は下側で、オムレツを作る時は上側を使うんだって~

で、玉子焼きを作る時使うのがこれ↓

Photo_11

「さっ即たまご 付属品」

たぶんこっちは使わないだろうけどね~coldsweats01

おもに使うのがオムレツを作るところだろうな~happy01

そうそう、使い方はこちらnote

Photo_12

「さっ即たまご 使い方」

買ってきて何日目かでオムレツを作ってみたんだけど、容器にくっつく事も無く簡単に作れましたよ~

ヘルシーなたまご料理を食べたい時に良いですねぇ~happy01

これから沢山活躍してくれそうですねぇ~wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ホームベーカリーでパン作り♪

今日は久しぶりにホームベーカリーでパンを焼いてみましたー

いくぴょんの持っているホームベーカリーはこれ

Photo_3

「ホームベーカリー ドライイースト自動投入式」

このホームベーカリーはドライイーストを自動で投入してくれるんだー

パン作りで一番難しいところってイースト菌を入れるタイミングだからねー

だから超便利♪

では早速作ってみましょー

普段は強力粉、スキムミルク、無塩バター、ドライイースト、水200mlを使うんだけど、今回は柔らかいパンを焼きたかったので、
「強力粉、スキムミルク、無塩バター」がすでにミックスされている「ソフト食パンミックス」を使ってみましたー

それがこれ↓

Photo_4

「ソフト食パンミックス&使いきりドライイースト」 カロリー不明

この他にも、ほんのに甘い食パンを作れるミックスや、フランスパンミックスなんかも売っているんだー

ほんのり甘い食パンミックスも気になる所だねー

このミックス粉は1箱に5袋入って売っているんだよー

このミックス粉を使うと少し割高になるんだけど、他の材料をそろえたり、計ったりしなくていいから便利なんだよねー

まぁ、とりあえず焼いてみますかー

Photo_5

「材料セット」

まずは材料をセットして、

Photo_6

「ドライイーストセット」

ドライイーストをセット!

Photo_7

「本体設定」

最後にコースや、焼き色選択などをしてスイッチオン!

今回は早焼きに選択したから2時間ぐらいで焼きあがるんだけど、通常は4時間ちょっとかかるかなー

で、焼き上がりはこんな感じになりましたー

Photo_8

「パン焼きあがり」

あんまり焼き色が付くのは好きじゃないから、程よい焼き色が付く標準に設定してあるんだよねー

Photo_16

「焼きたてパン」

パンは焼き立てだと柔らかすぎてカット出来ないので2時間ほどパンを冷ましてからカットしましたー

Photo_9

「パンのカット」

ホームベーカリーで焼いた食パンをカットする道具が売っているので、それを作ってカットしていまーす

Photo_10

「カット終了」

両耳を合わせると6枚カットになりましたよー

このパンは山田さんの夜食のパンになるんですよー

自分で焼いたパンは水分が多いのでカビやすいので、1枚づつラップに包んで冷凍保存して、食べる時トースターで焼いて出しています。

焼きたてのパンはふわふわで柔らかくてとっても美味しそうなんですよー

1斤全部食べれちゃうんじゃないか?って気がしちゃうぐらい美味しそうなんですよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

IH炊飯ジャー買っちゃった♪

いくぴょんは食べる事が大好きで、それに関連する物も好きなんだよねーhappy01

キッチン用品とか、調理器具なんかにも目が無いのよーhappy01

後、料理の本や、グルメ雑誌なんかも好きなんだよねーbleah

料理の本とか、グルメ雑誌は山田さんが買ってくれるんだー

材料の関係とかで、本と同じ物は作れないけれどそれを参考にしたり、アレンジをしたりして作る事出来るでしょ~

本を見てるだけでも超幸せなんだよねー

あ~美味しそうとか、今度これ作ってみようとかねーhappy02

で、この間買ってもらったのがこの本sign01

Photo_2

炊飯器でホットケーキミックスのおやつが作れるんだってさー

中を見てなかなか良い感じだから買ってもらったんだけどさー

で、よくよく観てみたら「IH炊飯ジャー」で作るやつらしいのよーcoldsweats01

我が家の炊飯器は「マイコンジャー」だからさー

ダメじゃんsign01

でも、もしかしたら作れるかもしれないとおもって挑戦したけど、やっぱダメでしたーwobbly

マイコンジャーと、IH炊飯ジャーの違いは下から加熱するのと、釜全体が加熱するのとの違いらしく、マイコンジャーだと
下からしか加熱しないから生焼けになっちゃうんだよねーcoldsweats01

で、折角買ってもらった本が台無しになるから、(載ってるケーキも美味しそうだから食べたいし)今度は我が家にある
オーブンレンジで作ってみよう!と、チャレンジしてみたんだけど、なんかうまくいかないんだよねー

ふっくらしないし、なんかしっくりこないんだよねーcoldsweats02

で、どうしようか考えていたんだけど、昨日とうとう買っちゃいましたよーcoldsweats01

IH炊飯ジャーを~~~happy02

IH炊飯ジャーって結構お高くて、マイコンジャーの2倍はするからかなり迷っていたんだよねー

1000円で本を買って、ケーキを作りたいが為に1万5千円~2万円も出すのか~ってね~coldsweats01

なんじゃそりゃ~でしょ~

山田さんは本が無駄になるから買いなさいって言ってくれてたんだけどさー

やっぱね~coldsweats01

で、迷いに、迷っていたんだけど、山田さんが我が家の炊飯器がダメになったらそれを使えばいいんだから
買ったって良いんだよーって言っていたので、あ!それもそうだなーと思って何軒か見て回って一番安い所で買っちゃったーhappy01

買った炊飯器はこれで~すnote

Ih1

「IH炊飯ジャーの箱」

Ih2

「炊飯ジャー 本体」

説明書を見て知ったんだけど、IH炊飯ジャーって凄いのねー

煮込み料理まで作れちゃうんだよーhappy01

ビックリsign01

象印のIH炊飯ジャーなんて「ケーキモード」まで付いてたよー

もっとビックリsign03

早速明日の夜のおやつでケーキを作ってみるんだー

ちゃんと出来るか楽しみだなーhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

旭川で買ってきた物ー

お正月の里帰りで2泊3日旭川に行っていたんだけど、あっというまでしたねー

最終日の夜焼肉を食べに行って焼肉臭くなっちゃったので、テンションノリノリで高砂温泉に入ったのはいいんだけど
お風呂を出たのが夜中の12時!

オゥ・ノォ~ゥ!

旭川に来る時は高速を使わずに国道を走って10時間かけて室蘭から旭川に着たんだけど、さすがにこの時間は・・・

幸いお父さんに貰ったETCがあるので休日割引で帰りは高速で帰ってきましたー

でも家に着いたのは朝の5時過ぎでしたー
(20分+20分、計2回仮眠を取ったから)

家に着いてハムちゃんにエサをあげてすぐ睡眠をとって、起きたら12時でしたよー

買った物の整理とか、荷物の片付けがあるので同じぐらいに起きてきた山田さんにもう少し寝てていいよーと言って
その間必死に買ってきた物の整理とお片付け!

で、整理した結果旭川で買ってきた物は↓になりましたー

Photo_20

「ロフトで買った水切り」

Photo_21

「いくぴょんのおやつ色々」

なぜか「うずまきかりんとう」と、「いもけんぴ」と、「黒糖ポリコーン」が数個づつあるんですよー

後、山田さんに買ってもらった

B

「ぐーぴたっセット♪」

こう見ると全ていくぴょんのおやつですねー

おやつを買いに旭川に行ったんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・

いえいえ、ちゃんとおやつ以外の物も買ってきてますよー

Photo_22

「ハムちゃんのお土産 いちごでSHOW」

ね♪

買ってきてるでしょー

でも・・・これもおやつなんだよね~(ハムちゃんのお・や・つ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧